1月の新刊

〔図書名〕 〔対象・著者〕 内  容
朝井まかて 森鴎外の末子、類。父が亡くなり生活が一変、明るい未来が開けるはずが…
とわの庭 小川 糸 とわは帰って来ない母を待ち一人で生き延びる。ちっぽけな私にも未来はあるのだ。
もう、聞こえない 誉田哲也 「女の人の声が聞こえる」殺人の罪を認め聴取に応じた被疑者が呟く。これは要精神鑑定案件か
JR上野駅公園口 柳 美里 全米図書賞。家族を養うために東京に出稼ぎに行った南相馬の男性の生涯を描いた物語
棚からつぶ貝 イモトアヤコ 世界中を飛び回りながら出会った大切な人達、芸能界の友人や家族を綴ったエッセイ集
ブラックショーマンと名もなき町の殺人 東野圭吾 寂れた観光の町で客を呼ぶ計画、がコロナウィルス蔓延で頓挫。そこに謎だらけの殺人事件が!